新着情報

ホーム新着情報

新着情報

2016年12月5日12月18日(日)「なごやボランティア楽集(がくしゅう)会」参加者募集 ※募集期間延長!!

ボランティア・市民活動の実践者同士(同志)が活動の意義や役割、原点等についてともにふりかえり、次世代の実践者に対して「思い」を紡ぐことを目的として、会を開催します。

ボランティア活動をしている方なら、どなたでも参加いただけます。

活動経験や活動分野を越えて、「何のためにボランティアをしているんだったかな?」「ボランティアにしかできないこともあるのでは?」など、ボランティアについての疑問や感じていることなどを、しゃべりあい、学びあい、ボランティアの楽しさや面白さを再確認しましょう!


日 時:平成28年12月18日(日)10:30〜16:00(受付は10:00〜)

会 場:名古屋市総合社会福祉会館7階 大会議室

    (北区清水4-17-1 北区総合庁舎内)

対 象:ボランティア活動をしている方で、

    「ボランティア」について…

    しゃべりたい方・学びたい方・気づきを得たい方

    (定員:100名)

内 容:10:30〜12:00 趣旨説明、シンポジウム

     12:00〜12:50 ランチ交流会(自由参加)

    13:00〜16:00 分散会、全体会

参加費:無料

申 込:指定の申込書をFAXまたはEメール、郵送のいずれかで

    下記までお送りください。(しめきり:12月16日(金))

    ※しめきり延長しました

詳細・申込書:下記「ちらし兼申込書」参照

参 考:「なごやボランティア楽集会」Facebookイベントページ

     https://www.facebook.com/events/319438641720392/

     ※会の企画会議の様子などを見ていただくことができます


【お問合せ・お申込み先】

 ボランティアセンター

 (なごやボランティア楽集会開催委員会事務局)

 電話:(052)911-3180

 FAX:(052)917-0702

第2回なごやボランティア楽集会ちらし兼申込書

戻る

2016年12月1日「地域の子ども応援事業」実施団体募集 NEW!!

次代を担う子どもたちが地域において他者との交流などを通じて主体性や社会性を身につける事業及び子育て支援の新たな担い手を養成する事業を実施する団体に対して助成を行います。


〇募集期間:平成28年12月1日(木)〜 平成29年1月27日(金)


〇助成事業

1、こどものまち

子どもが仕事や社会の仕組みを学ぶ「遊びと体験のまち」を子どもたち自身で企画・運営するなど、子どもの主体性、創造性や社会性を育むことが期待できる事業。


2、中学生・高校生の居場所づくり

地域での中学生・高校生の居場所をつくり、様々な人との交流の機会、多様な体験などを通じて、仲間づくりや豊かな人間性・社会性を身につけることが期待できる事業。


3、子育て支援の新たな担い手養成

子育て支援の担い手として活動していくために必要な知識や技術などを学ぶための講座などを開催し、広く子育て支援の担い手を養成することが期待できる事業。



詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。

地域の子ども応援事業 募集パンフレット
申請書(PDF)
申請書(Excel)

戻る

2016年12月1日【NEW】書籍情報(全社協おすすめ書籍)を追加しました!

おすすめの書籍を追加しましたので、ぜひご覧ください。


<追加した書籍情報>

 ・月刊福祉(2016年12月号)

 ・生活と福祉(2016年11月号)

 ・ふれあいケア(2016年12月号)

 ・保育の友(2016年12月号)

 ・地域福祉の弱みと強み〜「藤里方式」が強みに変える〜

 ・全社協ブックレット(7)「保育所保育指針中間とり

  まとめ」のポイント

 ・ふれあいケア増刊号「なっとく!認知症ケア相談室」



ご注文いただく場合は、それぞれの書籍紹介にリンクして

ある申込書をご活用ください。

戻る

2016年11月25日「平成28年鳥取県中部地震災害義援金」の募集について【募集期間延長】

平成28年10月21日の鳥取県中部を震源とする地震により、

鳥取県内に大きな被害が発生し、倉吉市、湯梨浜町、北栄町、

三朝町では災害救助法が適用されました。

鳥取県共同募金会では,県内被災者の方々の生活支援の一助

とするために、下記のとおり義援金の募集を行うことになり

ましたので、お知らせいたします。

なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員

会(社会福祉協議会)でも受け付けております。


義援金募集期間 平成29年3月31日(金)まで


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL 052−911−3192  

FAX 052−913−8553


義援金の受付口座、配分方法などにつきましては、下記リンク先

(PDF)をご覧ください。



募集要綱【第4版】

戻る

2016年11月8日専門職員(地域福祉推進スタッフ 地域福祉コーディネート担当)を募集します!

専門職員(地域福祉推進スタッフ 地域福祉コーディネート担当)を募集します!

戻る

2016年10月31日「岩手県台風10号大雨等災害義援金」の募集について 【募集期間延長】

平成28年8月30日に岩手県太平洋沿岸部に上陸した台風10号

により、岩手県内の5市4町3村で死傷者等の人的被害、家屋

の流失、床上浸水・床下浸水等の被害が発生し、災害救助法

が適用されました。

岩手県共同募金会では、この災害による被災者を支援すること

を目的に、下記のとおり義援金の募集を行うことになりました

ので、お知らせいたします。

なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員会

(社会福祉協議会)でも受け付けております。


義援金募集期間 平成29年3月31日(金)まで


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL 052−911−3192  

FAX 052−913−8553


義援金の受付口座、配分方法などにつきましては、下記リンク先

(PDF)をご覧ください。


募集要綱

戻る

2016年10月28日障害者・高齢者権利擁護センター生活相談員(専門職員)募集!【平成28年12月以降採用】

障害者・高齢者権利擁護センター生活相談員(専門職員)募集!【平成28年12月以降採用】

戻る

2016年10月28日地域福祉リーディングモデル事業「地域支えあい活動」応援助成(Bコース)申請団体募集

暮らしのちょっとした困りごとを解決する「地域支えあい活動」の新規立ち上げや拡充を3年間応援(助成)します。


【助成金額】

 Bコース200万円以内 ※Aコース(30万円以内)もあり


【助成対象期間】

 平成29年4月から平成32年3月までの3年間実施する事業

 ※助成終了後も継続が見込まれる活動


【申請受付期間】

 平成28年12月5日(月)から平成28年12月13日(火)(土日除く)

 各日9〜17時まで必着(持参のみ受付)


【主催:名古屋市社会福祉協議会、協力:16区社会福祉協議会】


<この事業は、名古屋市福祉基金(地域福祉推進・子育て支援基金)を活用しています>


詳細は、下記ちらし及び「詳細」をご覧ください。


【お問合せ・お申込み先】

地域福祉推進部

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702

申請書(PDF版)
申請書(Word版)
申請書(Excel版)

戻る

2016年10月28日地域福祉リーディングモデル事業「地域支えあい活動」応援助成(Aコース)申請団体募集

暮らしのちょっとした困りごとを解決する「地域支えあい活動」の新規立ち上げや拡充を3年間応援(助成)します。


【助成金額】

 Aコース 30万円以内 ※Bコース(200万円以内)もあり


【助成対象期間】

 平成29年4月から平成32年3月までの3年間実施する事業

 ※助成終了後も継続が見込まれる活動


【申請受付期間】

 平成28年12月5日(月)から平成28年12月13日(火)(土日除く)

 各日9〜17時まで必着(持参のみ受付)


【主催:名古屋市社会福祉協議会、協力:16区社会福祉協議会】


<この事業は、名古屋市福祉基金(地域福祉推進・子育て支援基金)を活用しています>


詳細は、下記ちらし及び「詳細」をご覧ください。


【お問合せ・お申込み先】

地域福祉推進部

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702

申請書(PDF版)
申請書(Word版)
申請書(Excel版)

戻る

2016年10月25日29年度いきいき支援センター保健師等・主任介護支援専門員募集!

29年度いきいき支援センター保健師等・主任介護支援専門員募集!

戻る

2016年10月19日社会福祉法人の評議員確保に係る相談窓口の設置について

平成28年3月31日付で社会福祉法の一部が改正され、すべての社会福祉法人に評議員会の設置が必須となりました。
 それに伴い、名古屋市社会福祉協議会では、市内の社会福祉法人が評議員を確保するための支援として相談窓口を設置しています。地域における福祉関係者など評議員としてふさわしい見識を有する人材の情報提供をご希望される場合は、下記までご相談ください。

 名古屋市社会福祉協議会 地域福祉部
 〒462-8558
 名古屋市北区清水四丁目17−1 名古屋市総合社会福祉会館5階
 TEL:052−911-3193(担当:野々部・柴田)

戻る

2016年10月13日専門職員(地域福祉推進スタッフ・生活福祉資金相談員)を募集します!

専門職員(地域福祉推進スタッフ・生活福祉資金相談員)を募集します!

戻る

2016年10月4日●平成28年度冬期家庭体験ボランティア 募集

毎年3期(春期・夏期・冬期)、児童養護施設や乳児院などで暮らしている児童を数日間家庭に迎え、一般家庭の生活体験の場をボランティアの立場で提供していただく「家庭体験ボランティア事業」を実施しています。

 冬期実施期間に活動いただけるボランティアを募集します。詳細は、「平成28年度家庭体験事業の概要」をご覧のうえ、ご興味のある方には、本会から申込書類や説明書類をお送りしますので、お気軽にお問い合わせください。

 ※ 活動希望の方には、事前に必要書類の提出と本会職員家庭訪問による面談をお願いしています。


対 象:名古屋市内在住のひとり暮らしではない方

人 数:選考により5名程度(家庭体験を希望する児童の数によって変わります)

期 間:平成28年12月23日(金)〜平成29年1月9日(月)の間で5日以上

申 込:指定の申込書に記載事項を記入のうえ、必要書類を添えて、郵送もしくは持参で申し込み。

締 切:平成28年10月21日(金) 必着


【お問合せ・お申込み先】

ボランティアセンター

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702

平成28年度家庭体験事業の概要

戻る

2016年9月29日ちいきふくしNEWS(2016年9月号)を発行しました!NEW!!

ちいきふくしNEWS(2016年9月号)を発行しました!NEW!!

戻る

2016年9月23日障害者・高齢者権利擁護センター生活相談員(専門職員)募集!【平成28年12月採用】

障害者・高齢者権利擁護センター生活相談員(専門職員)募集!【平成28年12月採用】

戻る

2016年9月7日平成28年度地域福祉リーディングモデル事業 「地域支えあい活動人材養成講座(ステップアップ編)」受講生募集

これから地域支えあい活動(※)に関わってみたいと思っている方のために、地域福祉や地域支えあい活動に関する基本的な知識や実践例を学ぶ講座を開催します。


※地域支えあい活動とは…

地域で生活のしづらさを感じている人に対して、関係者が支援や見守りなどを行うことによって、その人らしい生活が送れるようにサポートする活動。

 

対 象:名古屋市在住・在学・在勤の方で、全4回出席できる方

定 員:30名(申込者多数の場合は抽選)

受講料:1,000円(資料代・保険料込み)

会 場:名古屋市総合社会福祉会館(北区清水4-17-1 北区総合庁舎内)

日 時:平成28年10月18日、25日、11月1日、8日

    いずれも火曜日、時間は10時〜12時、13時〜16時

申 込:指定の受講申込書をFAX・郵送、もしくは受講申込書

    記載事項を記入のうえ、Eメールで申込み

締 切:平成28年10月4日(火)必着


【お問合せ・お申込み先】

地域福祉推進部

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702

パンフレット、受講申込書

戻る

2016年9月2日市社協サポーター(賛助会員)を募集中です!!

本会では、「誰もが安心して笑顔で暮らす福祉のまち名古屋」

の実現を目指して、様々な事業や取組みを行っています。

その趣旨や活動等にご賛同いただける会員「市社協サポーター

(賛助会員)」を募集中です。


賛助会費額(年額) 

個人:1口 2,000円  法人・団体:1口 10,000円

※いただいた賛助会費につきましては、本会の広報・啓発

 事業等の運営経費として、活用させていただきます。


特典

〇確定申告により、所得税や法人税の優遇措置が受けられます。

〇市内在住の方は、個人住民税の「寄付金税額控除」を受ける

 ことができます。

〇本会広報紙「ふれあい名古屋」等を毎号送付いたします。

〇本会ホームページ及び広報紙「ふれあい名古屋」の紙面にて、

 法人・団体名、ご芳名を公表させていただきます(非公表も可)。


<受付・問合せ先>

 名古屋市社会福祉協議会 総務部 担当:通木(つうき)

 〒462-8558 

 名古屋市北区清水四丁目17番1号

 名古屋市総合社会福祉会館5階

 TEL:052-911-3192 FAX:052-917-0702



市社協サポーター(賛助会員)募集ちらし

戻る

2016年8月30日平成28年度本会事務(総合職)職員採用試験第2次試験結果について

平成28年度本会事務(総合職)職員採用試験第2次試験合格者を発表します。

戻る

2016年8月9日本会メールの不具合は解消されました

8月8日午前中より不具合が生じておりました本会メールの不具合は解消されました。大変ご迷惑をおかけしました。



戻る

2016年8月8日本会メールの不具合について(ご連絡)

8月8日午前中から本会メールの不具合が発生しており、下記の本会代表メールアドレス nagoyaVC@nagoya-shakyo.or.jp 及びnagoya-shakyo.or.jpのドメインを使用しているメールアドレスにおいては、受信ができない状況となっております。


現在復旧作業中ですが、復旧までの目途は未定の状態となっております。


お急ぎのご用件の場合は、お手数をおかけしますが、電話・FAX等でのご連絡をお願いできればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。



戻る

2016年6月30日平成28年度 地域福祉リーディングモデル事業「地域支えあい活動人材養成講座(初級編)」受講生募集

これから地域支えあい活動(※)に関わってみたいと思っている方のために、地域福祉や地域支えあい活動に関する基本的な知識や実践例を学ぶ講座を開催します。


※地域支えあい活動とは…

地域で生活のしづらさを感じている人に対して、関係者が支援や見守りなどを行うことによって、その人らしい生活がおくれるようにサポートする活動。

 

対 象:名古屋市在住・在学・在勤の方で、全4回出席できる方

定 員:30名(申込者多数の場合は抽選)

受講料:1,000円(資料代・保険料込み)

    ※第1回(9月6日)のみの受講も可能です。

    (受講料500円 事前申込制 先着10名)

会 場:名古屋市総合社会福祉会館

    (北区清水4-17-1 北区総合庁舎内)

日 時:平成28年9月6日、13日、20日、27日

    いずれも火曜日、時間は13時〜16時30分

申 込:指定の受講申込書をFAX・郵送、もしくは受講申込書

    記載事項を記入のうえ、Eメールで申込み

締 切:平成28年8月12日(金)必着


【お問合せ・お申込み先】

地域福祉推進部

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702

戻る

2016年6月25日「平成28年熊本地震義援金」の募集について

平成28年4月14日の熊本県熊本地方を震源とする地震により、熊本県内各地において人的被害をはじめ、家屋の倒壊等甚大な被害が発生し、熊本県の全市町村に災害救助法が適用されました。

熊本県共同募金会では、この災害で被災を受けられた方々を支援することを目的に、下記のとおり義援金の募集を行うことになりましたので、お知らせいたします。

なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員会(社会福祉協議会)でも受け付けております。


義援金募集期間 平成29年3月31日(金)まで


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL052−911−3192  FAX052−913−8553


義援金の受付口座、配分方法など

 下記の募集要綱をご覧ください。



戻る

2016年6月22日障害者・高齢者権利擁護センター生活相談員(専門職員)募集!【平成28年9月採用】

障害者・高齢者権利擁護センター生活相談員(専門職員)募集!【平成28年9月採用】

戻る

2016年6月15日児童館職員(社会福祉士等)の採用試験を実施します!!【募集は終了しました】

募集は終了しました。(7/1)

戻る

2016年6月1日名古屋市障害者・高齢者権利擁護センター生活援助員募集!

名古屋市障害者・高齢者権利擁護センター生活援助員募集!

戻る

2016年5月31日ちいきふくしNEWS(2016年5月号)を発行しました!NEW!!

ちいきふくしNEWS(2016年5月号)を発行しました!NEW!!

戻る

2016年5月24日名古屋市成年後見あんしんセンター運営事業 事務臨時職員募集します!

名古屋市成年後見あんしんセンター運営事業 事務臨時職員募集します!

戻る

2016年5月16日「平成28年熊本地震で被災された熊本市社会福祉協議会(熊本市災害ボランティアセンター)へ見舞金等を贈呈しました

平成28年5月13日(金)、熊本市社会福祉協議会 常務理事・熊本市災害ボランティアセンター本部長 石原様に本会地域福祉推進部部長 中村、権利擁護推進部部長 弘田から見舞金及び応援メッセージを贈呈いたしました。

熊本市社会福祉協議会(熊本市災害ボランティアセンター)への見舞金等の贈呈について【 報告書 】

戻る

2016年5月16日「平成28年熊本地震」で被災された方々の支援、並びに被災地復興支援のため、被災者支援街頭募金を実施しました

「平成28年熊本地震」で被災された方々の支援、並びに被災地復興支援のため、被災者支援街頭募金を実施しました

戻る

2016年5月16日「平成28年4月地震大分県被災者義援金」の募集について

平成28年4月の地震により、大分県内に災害が発生したことを受けて、大分県共同募金会では,県内被災者の方々の生活支援の一助とするために、下記のとおり義援金の募集を行うことになりましたので、お知らせいたします。

なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員会(社会福祉協議会)でも受け付けております。


義援金募集期間 平成28年6月30日(木)まで


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL052−911−3192  FAX052−913−8553


義援金の受付口座、配分方法など

 下記リンク先(PDF)をご覧ください。



義援金募集要綱

戻る

2016年5月9日2016 福祉教育・ボランティア学習のつどい in あいち・なごや報告書

平成28年2月6日(土)に開催いたしました「2016 福祉教育・ボランティア学習のつどい in あいち・なごや」について、報告書がまとまりました。

 今後の福祉教育・ボランティア学習の取り組みの参考にしていただければ幸いです。ぜひご覧ください!


【今年度の開催日程について】

今年度は下記の日程で開催する予定です。


日時:平成29年2月11日(土)

会場:愛知県社会福祉会館


※今年度の開催要項、申込書については、改めてホームページでご連絡させていただきます。

2016 福祉教育・ボランティア学習のつどい 報告書

戻る

2016年5月9日第4回・ぼらマッチ!なごや 〜あなたにマッチしたボランティアを見つけよう!〜(6/25)

6月25日(土)に「第4回 ぼらマッチ!なごや〜あなたにマッチしたボランティアを見つけよう〜」を開催します。このイベントは、就職企業展のボランティア版をコンセプトに「ボランティアをしたい人」と「ボランティアを必要としている団体・施設」とのマッチングを行うイベントです。

 一緒に活動するボランティアの募集や自分にマッチしたボランティアを探してみませんか? ぜひ、ご参加ください!


イベントの詳細については、下記名古屋市市民活動推進センターのホームページをご覧ください。


戻る

2016年5月9日お待たせしました!平成28年度本会事務(総合職)職員採用試験案内をUPしました NEW!!

お待たせしました!平成28年度本会事務(総合職)職員採用試験案内をUPしました。たくさんの受験のお申し込みをお待ちしています。


また、区社協で実施する法人説明会のチラシもアップいたしましたのでご興味のある方はぜひご参加ください。


戻る

2016年5月2日平成28年度 視覚障がい者のための「ガイドボランティア養成講座」受講生募集

正しいガイド方法を学び、歩行体験を通して、視覚に障がいのある方のために外出の支援をする「ガイドボランティア」を養成します。

あなたの腕や目、空いた時間を必要としている方がいます。年齢や性別、経験は問いません。ボランティア活動に興味があり、実際に活動したい方はぜひご参加ください。


【日時】平成28年6月1日・8日・15日・22日

    いずれも水曜日13:30〜16:00

【場所】名古屋市総合社会福祉会館 6階多目的活動室

   (北区清水4-17-1 北区総合庁舎内)

【対 象】名古屋市内に在住または在学・在勤の方で全4回参加可能な方

【定 員】20名 ※先着順

【参加費】500円(保険・資料代)、他に体験時の交通費実費が必要

【その他】筆記用具をお持ちの上、動きやすい服装、歩きやすい靴でご参加ください。

【申込み】平成28年5月24日(火)までに、下記あてに電話またはFAXでお申し込みください。


主催:ガイドネットワークなごや・名古屋市社会福祉協議会 

事務局/申込先 名古屋市社会福祉協議会ボランティアセンター

        〒462−8558 名古屋市北区清水4−17−1

        TEL 052−911−3180

        FAX 052−917−0702


ガイドボランティア養成講座ちらし

戻る

2016年4月19日生活福祉資金貸付事業等担当 臨時職員 募集

生活福祉資金貸付事業等担当 臨時職員 募集

戻る

2016年4月16日全社協被災地支援・災害ボランティア情報(災害ボランティアセンター設置状況)

全社協被災地支援・災害ボランティア情報(災害ボランティアセンター設置状況)

戻る

2016年4月13日本日、平成28年第1回法人説明会を開催しました

本日、平成28年第1回法人説明会を開催しました

戻る

2016年4月13日平成28年度採用案内(パンフレット)、法人説明会案内チラシを掲載しました!!

平成28年度採用案内(パンフレット)、法人説明会案内チラシを掲載しました!!

戻る

2016年4月5日カルチャーClubあかね 様から、バザーの収益金を福祉基金にご寄付いただきました

この度、頂戴しましたご寄付は、福祉基金事業で有効に活用させていただきます。


カルチャーClubあかね 様、誠にありがとうございました。


バザーの収益金を福祉基金にご寄付いただきました
バザーの収益金を福祉基金にご寄付いただきました

戻る

2016年3月25日株式会社ダイナム名古屋ゾーン 様から物品のご寄贈をいただきました

株式会社ダイナム名古屋ゾーン 様から、福祉のためにと物品(液晶テレビ、トースター、タオル等日用品)をご寄贈いただきました。

ご寄贈いただきました物品は、本会が実施する事業や運営する施設で有効に活用させていただきます。

株式会社ダイナム名古屋ゾーン 様、ありがとうございました。

液晶テレビなどをご寄贈いただきました
液晶テレビなどをご寄贈いただきました

戻る

2016年3月2日平成28年度本会事務(総合職)職員採用試験に向けて昨年度の過去問をアップしましたNEW!!

平成28年度本会事務(総合職)職員採用試験に向けて昨年度の過去問をアップしましたNEW!!

戻る

2016年3月1日平成28年度本会事務(総合職)職員採用試験の日程をUPしました NEW!!

平成28年度本会事務(総合職)職員採用試験の日程をUPしました NEW!!

戻る

2016年2月29日いきいき支援センター常勤パート介護支援専門員募集!

いきいき支援センター常勤パート介護支援専門員募集!

戻る

2016年2月29日「名古屋市福祉基金(地域福祉推進・子育て支援基金)」街頭募金を実施しました(平成28年2月27日)

平成28年2月27日(土)栄周辺で、名古屋市福祉基金の街頭募金・PR活動を実施しました。

 

当日は、地域福祉推進協議会の皆さま、ボランティア連絡協議会の皆さま、地域のサロン運営者・リーディングモデル事業関係者の皆さまなどのご参加をいただき、名古屋市社会福祉協議会・区社会福祉協議会、名古屋市シルバー人材センター職員有志もあわせて約160人での活動となりました。

また、基金のPRとしてチラシとティッシュの配布を行いました。


募金をいただいた皆さま、チラシを受け取っていただいた皆さま、当日募金活動にご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。



当日の実績

 ・街頭募金額実績  84,498円

 ・PRグッズ(チラシ・ティッシュ)配布数 約2,700個


募金活動の参加者
募金活動の参加者
募金活動の様子
募金活動の様子
募金活動の様子
募金活動の様子

戻る

2016年2月2日名古屋市子育て支援企業の認定が更新されました!


 本会は平成21年度名古屋市子育て支援企業に認定(認定期間:平成22年度〜24年度)され、今年度末で、2期目(認定期間:平成25年度〜平成27年度)の認定更新期間が終了します。

28年度以降も引き続き、認定企業として活動をしていくため、再度認定更新の申請を行い、平成28年1月26日に下記のような更新の認定証をいただきました。


 今後も(1)従業員に対する家庭と仕事の両立の支援(支援)、(2)企業活動を通じた子どもと子育て家庭の支援(応援)、(3)地域の子育て活動との協働による支援(協援)に積極的に取り組んでいきます。


子育て支援企業認定証

戻る

2016年1月25日生活福祉資金相談員(専門職員)採用試験(平成28年4月以降採用)を実施します。

生活福祉資金相談員(専門職員)採用試験(平成28年4月以降採用)を実施します。

戻る

2016年1月5日2016 福祉教育・ボランティア学習のつどい in あいち・なごや

現在、学校や地域では、様々な形で福祉教育・ボランティア学習の取り組みが行われており、「共に生きる」という理念がさらに広がっています。

 このたび、名古屋市内や他地域の優れた実践事例等を学ぶとともに、参加者同士が情報交換する中で、今後の福祉教育・ボランティア学習の取り組みのヒントを得ることを目的に開催します。ぜひ参加してみてください!



日時:平成28年2月6日(土) 13時〜16時40分


会場:日本福祉大学 東海キャンパス



詳しくは開催要項をご覧ください。



【お問合せ・お申込み先】


地域福祉推進部(担当:野川・村田)

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702


2016 福祉教育・ボランティア学習のつどい 開催要項
2016 福祉教育・ボランティア学習のつどい 参加申込書

戻る

2016年1月4日ちいきふくしNEWS2015 1月号を発行しました NEW!!

ちいきふくしNEWS2015 1月号を発行しました NEW!!

戻る

2015年12月25日名古屋市高年大学鯱城学園学生募集!

名古屋市高年大学鯱城学園入学生募集!

     〜新たな発見や出会いがあなたを待っています〜


「学び、仲間づくり、社会参加」の場としての鯱城学園では、平成28年4月入学生を大募集!


鯱城学園には、幅広い知識を身に付けていただく「共通講座」と福祉や文化、陶芸など自分の関心のあることを学ぶことができる10種類の専攻があります。

その他にも、仲間とともに活動する学生会やクラブ活動などもありますので、充実した学園ライフを過ごすことができますよ!


詳細につきましては、区役所・支所、生涯学習センター、図書館、各区社会福祉協議会などで配布中の入学案内をご覧ください。

また、入学案内の送付をご希望の方は下記問合先までご連絡下さい。


なお、1月12日(火)9時30分〜「学園説明会」、1月16日(土)9時30分〜「個別説明会」を開催しますのでぜひご参加ください。


【対象】名古屋市に在住する、60歳以上の方

【募集期間】平成28年1月13日(水)〜平成28年2月10日(水)

【問合先】名古屋市鯱城学園 電話052−222−7521


戻る

2015年10月19日障害者・高齢者権利擁護センター生活相談員(専門職員)募集!

障害者・高齢者権利擁護センター生活相談員(専門職員)募集!

戻る

2015年9月29日ちいきふくしNEWS2015 9月号を発行しました NEW!!

ちいきふくしNEWS2015 9月号を発行しました NEW!!

戻る

2015年8月25日一般職員(総合職)採用第二次試験合格発表について

一般職員(総合職)採用第二次試験合格発表について

戻る

2015年8月24日「地域福祉推進スタッフ(高齢者等サロン活動推進担当・地域活性化推進担当・高齢者はつらつ長寿推進事業担当)」を募集します!

「地域福祉推進スタッフ(高齢者等サロン活動推進担当・地域活性化推進担当・高齢者はつらつ長寿推進事業担当)」を募集します!

戻る

2015年8月5日一般職員(総合職)採用第1次試験合格発表について

一般職員(総合職)採用第1次試験合格発表について

戻る

2015年8月4日いきいき支援センター臨時職員(事務職)募集!

いきいき支援センター臨時職員(事務職)募集!

戻る

2015年8月3日2015年8月3日「名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンター金山」オープン!

2015年8月3日 「名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンター金山」がオープンしました。


仕事のこと、家計のこと、家族のこと、生活のことなど、一人ひとりが抱えている様々な悩みに寄り添い、「ひとりひとりに合った」支援を考えていきます。お気軽にご相談ください。相談は窓口のほか、電話やメールなどでも受け付けております。


詳しくは、「名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンター」のホームページ(http://support-nagoya.jp/)をご覧ください。


戻る

2015年7月31日事務臨時職員(地域福祉関係業務)を募集します

事務臨時職員(地域福祉関係業務)を募集します

戻る

2015年7月22日名古屋緑ライオンズクラブ様から「とだがわこどもランド」に事業用車両のご寄贈をいただきました。

平成27年7月22日に、名古屋緑ライオンズクラブ様から、とだがわこどもランドに事業用車両(トヨタ ライトエースバン)をご寄贈いただきました。


名古屋緑ライオンズクラブ様は1980年に結成され、日々、社会奉仕・社会貢献をされている団体です。この度、クラブ結成35周年を記念して、子どもたちの健全育成や子育て支援に積極的に取り組んでいるとだがわこどもランドに対し、事業用車両を寄贈していただけることになりました。


今回寄贈いただきました車両は、とだがわこどもランドにおけるイベント資材の運搬や事業実施に幅広く利用させていただきます。


名古屋緑ライオンズクラブ様、ありがとうございました。


右からライオンズクラブ国際協会334-A地区 7R1Zゾーン・チェアパーソン 中島 三千雄 様、ライオンズクラブ国際協会334-A地区 地区ガバナー 加藤 史典 様、名古屋緑ライオンズクラブ 福島会長 様、名古屋市社会福祉協議会 早瀬副会長、名古屋緑ライオンズクラブ 阿部 様、名古屋緑ライオンズクラブ 深谷 様
右からライオンズクラブ国際協会334-A地区 7R1Zゾーン・チェアパーソン 中島 三千雄 様、ライオンズクラブ国際協会334-A地区 地区ガバナー 加藤 史典 様、名古屋緑ライオンズクラブ 福島会長 様、名古屋市社会福祉協議会 早瀬副会長、名古屋緑ライオンズクラブ 阿部 様、名古屋緑ライオンズクラブ 深谷 様
とだがわこどもランドには、たくさんの子どもたちの遊び場があります。ぜひ遊びに来てください!
とだがわこどもランドには、たくさんの子どもたちの遊び場があります。ぜひ遊びに来てください!

戻る

2015年7月13日ホームページ「なごや認知症あんしんナビ」オープン!

このたび、名古屋市認知症相談支援センターでは、認知症に関する情報を発信するため、ホームページを作成しました。

ホームページを通じて、認知症の段階ごとに利用できる制度などをわかりやすくお伝えいたします。困ったときにすぐ情報が手に入り、みなさんの安心した暮らしにつながるよう、ホームページを充実したものにしていけたらと思っています。ぜひ、ご覧ください。

戻る

2015年6月18日「屋久島町口永良部島新岳噴火災害義援金」の募集について

屋久島町口永良部島の新岳が爆発的噴火をしたことにより、島民全員が島外へ避難する事態となりました。今後、避難が長期化することが懸念されることから、鹿児島県共同募金会では、島民の方々を支援するため,下記のとおり義援金の募集を行うことになりましたので、お知らせいたします。

なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員会(社会福祉協議会)でも受け付けております。


義援金募集期間 平成27年12月25日(金)まで


義援金の受付口座等

 ○金融機関への振込

(1)ゆうちょ銀行 00950-7-235456

          鹿児島県共同募金会 噴火災害義援金

    ※全国のゆうちょ銀行窓口での振込手数料は無料。

(2)鹿児島銀行 県庁支店  (普)3014786

          福)鹿児島県共同募金会

    ※鹿児島銀行本支店間及び全国地方銀行協会加盟銀行での振込手数料は無料。

(3)南日本銀行 県庁支店  (普)1142855

          福)鹿児島県共同募金会

    ※南日本銀行本支店間及び第二地方銀行協会加盟銀行での振込手数料は無料。

 ○現金書留による義援金の送金

    (宛先)〒890-8517 鹿児島市鴨池新町1−7 社会福祉センター内

          社会福祉法人 鹿児島県共同募金会

    ※宛名のところに「救助用」と明記の上、送金ください。


配分方法

鹿児島県、日本赤十字社鹿児島支部、鹿児島県共同募金会等で構成された義援金配分委員会で決定し,屋久島町を通じて被災者へ配分される予定です。


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL052−911−3192  FAX052−913−8553


募集要綱

戻る

2015年6月15日名古屋手をつなぐ育成会青年の会 様よりご寄付をいただきました。

寄付のご趣旨に沿って、本会が行う東日本大震災被災者支援のための事業に有効に活用させていただきます。



名古屋手をつなぐ育成会青年の会 様 温かいお気持ちを本当にありがとうございました。


名古屋手をつなぐ育成会青年の会 様
名古屋手をつなぐ育成会青年の会 様

戻る

2015年6月5日港児童館 留守家庭児童クラブ支援員募集!!【募集は終了いたしました】

留守家庭児童クラブ(学童クラブ)の支援員を募集しています!


詳しくは下記のブログをご覧ください。

【募集は終了いたしました】

戻る

2015年5月15日「生活援助員」募集します!

詳しくは募集要項及び申込書をご覧下さい。

戻る

2015年5月1日お待たせしました!!本会一般職員採用パンフレットを掲載&区社協での法人説明会ちらしをアップしました

お待たせしました!!本会一般職員採用パンフレットを掲載&区社協での法人説明会ちらしをアップしました

戻る

2015年4月30日ちいきふくしNEWS2015 4月号を発行しました NEW!!

ちいきふくしNEWS2015 4月号を発行しました NEW!!

戻る

2015年4月13日平成27年度 視覚障がい者のための「ガイドボランティア養成講座」受講生募集【募集終了しました】

正しいガイド方法を学び、実際の歩行体験を通して、視覚に障がいのある方のために外出の援助をする「ガイドボランティア」を養成します。

あなたの腕や目、空いた時間を必要とする方がいます。年齢や性別、経験は問いません。ボランティア活動に興味があり、実際に活動したい方はぜひご参加ください。


【日時】平成27年6月3日・10日・17日・24日

     いずれも水曜日 13:30〜16:00

【場 所】名古屋市総合社会福祉会館 6階多目的活動室

    (北区清水4-17-1 北区総合庁舎内)

【対 象】市内に在住または在学・在勤の方で全4回参加可能な方

【定 員】20名 ※先着順

【参加費】500円(保険・資料代)、他に体験時の交通費実費が必要

【その他】筆記用具をお持ちの上、動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しください。


※募集は終了しました。

 多くの方からのお申込みありがとうございました。


主催:ガイドネットワークなごや・名古屋市社会福祉協議会

事務局/申込先:名古屋市社会福祉協議会ボランティアセンター

〒462−8558 名古屋市北区清水4−17−1

TEL 052−911−3180 FAX 052−917−0702

「ガイドボランティア養成講座」受講生募集ちらし

戻る

2015年4月13日名古屋手をつなぐ育成会 様、名古屋手をつなぐ育成会青年の会 様よりご寄付をいただき、感謝状をお渡しいたしました。

寄付のご趣旨に沿って、本会が行う東日本大震災被災者支援のための事業に有効に活用させていただきます。


名古屋手をつなぐ育成会 様、名古屋手をつなぐ育成会青年の会 様 温かいお気持ちを本当にありがとうございました。


名古屋手をつなぐ育成会 様
名古屋手をつなぐ育成会 様
名古屋手をつなぐ育成会青年の会 様
名古屋手をつなぐ育成会青年の会 様

戻る

2015年3月7日名古屋市福祉基金街頭募金を実施しました!

名古屋市福祉基金街頭募金を実施しました!

戻る

2015年3月4日平成26年度「社会的孤立防止セミナー」当日配布資料の頒布について

平成27年2月22日(日)「社会的孤立防止セミナー〜地域に根ざしたナゴヤの生活困窮者支援を考える〜」をウインクあいちにて開催いたしました。

お忙しい中、129名もの方々にご来場いただきありがとうございました。

当日は、生活困窮者支援制度の説明に加え、先駆的な事例として「ユニバーサル就労(中間的就労)の取り組みについて」名古屋市内における取り組みとして「生活困窮者支援(自立相談支援)の取り組みについて」「学習サポートの取り組みから見た子どもの貧困について」と題して事例報告をいただきました。

当日お配りした資料が大変好評でしたので、残部についてご興味のある方のお役にたてていただけますようお譲りしたいと思います。

ご希望の方は、下記までお問い合わせください。


社会福祉法人 名古屋市社会福祉協議会 

地域福祉推進部/丹下・大津・川隅

〒462-8558 

名古屋市北区清水4丁目17番1号 

名古屋市総合社会福祉会館5階

電話 911−3193 FAX 917−0702

E-mail nagoyaVC@nagoya-shakyo.or.jp


開催当日(事例報告の様子)
開催当日(事例報告の様子)

戻る

2015年2月27日伊達直人様からのご寄付について(報告)

本会宛て、平成26年12月5日に伊達 直人 様よりいただきましたご寄付につきまして、寄付のご趣旨のとおり「恵まれないお子さんのために役立てていただくため」、名古屋市内の民間児童養護施設(11か所)に配分させていただきました。

配分した寄付金は、各施設にてお年玉や行事の費用、こたつや図書の購入費等にご活用いただきました。各施設からは「うれしいサプライズに子どもたちは喜んでいました」というお礼の言葉とともに、児童からのお礼の手紙などが寄せられました。

伊達 直人 様、ありがとうございました。


寄付金の活用例(南山寮:スキーウェアの購入)
寄付金の活用例(南山寮:スキーウェアの購入)

戻る

2015年2月2日「ふれあい回想法まつり」を開催します!

昔懐かしいものや遊びを楽しみながら、認知症に効果がある回想法について知ることができます。ラジオパーソナリティでおなじみの蟹江篤子さんによるトークショーもあります!

入場無料でどなたでもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。


日時:3月1日(日)10時30分〜15時

会場:名古屋市総合社会福祉会館7階


詳しくは下記のチラシをご覧ください。


お問合せ:名古屋市社会福祉協議会総務部

TEL:052-911-3192

ふれあい回想法まつりチラシ

戻る

2015年1月30日「社会的孤立防止セミナー〜地域に根ざしたナゴヤの生活困窮者支援を考える〜」参加者を募集しています。

社会的孤立や生活困窮者支援の現状を伝えるとともに、他都市における先進的な事例や名古屋市における生活困窮者自立支援モデル事業、子どもの貧困への取り組みを紹介することで、生活困窮者支援の体制整備や今後の在り方について考えるシンポジウムを開催いたします。


日時:平成27年2月22日(日)13時30分〜16時30分


場所:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)小ホール1(5階)

詳しくは下記の「チラシ」をご覧ください。



お問い合わせ・申込み


名古屋市社会福祉協議会地域福祉推進部


TEL:052-911-3193


FAX:052-917-0702



「社会的孤立防止セミナー」チラシ・参加申込書

戻る

2015年1月27日児童館専門職員「児童館総合支援員」募集!【募集は終了いたしました】

児童館専門職員「児童館総合支援員」募集!【募集は終了いたしました】

戻る

2015年1月5日「2015 福祉教育・ボランティア学習のつどいinあいち・なごや」参加者募集

現在、学校や地域では様々な形で福祉教育・ボランティア学習の取り組みが行われています。名古屋市内や他地域の優れた実践事例等に学び、今後の福祉教育・ボランティア学習の取り組みのヒントを得ることを目的としたつどいを開催します。詳しくは下記をご覧ください。


問い合わせ先:地域福祉推進部(052−911−3193)

チラシ(開催要項)
申込書

戻る

2015年1月5日「地域支えあい活動フォーラム」参加者募集

地域で暮らす上でのちょっとした困りごとを解決する「地域支えあい活動」や身近な地域で顔の見える関係づくりを進める「サロン活動」が広がりをみせています。

今後の地域福祉活動に活かしていくため、実践事例から学びあうフォーラムを開催します。


日時:平成27年1月29日(木)13時30分〜16時00分

場所:吹上ホール メインホール(名古屋市中小企業振興会館7階)


詳しくは下記の「チラシ」をご覧ください。


お問い合わせ・申込み

名古屋市社会福祉協議会地域福祉推進部

TEL:052-911-3193

FAX:052-917-0702

チラシ・参加申込書

戻る

2014年12月26日「平成26年広島県大雨災害義援金」受付の終了について

「平成26年広島県大雨災害義援金」の募集が、12月26日(金)をもちまして終了いたします。皆様、ご協力ありがとうございました。

戻る

2014年12月26日「平成26年8月京都府豪雨災害義援金」募集期間延長について

「平成26年8月京都府豪雨災害義援金」の受付期間が平成27年3月31日(火)まで延長されましたので、お知らせします。

引き続きご協力よろしくお願いいたします。

戻る

2014年12月25日伊達直人 様からのご寄付について(報告)

本会宛て、平成26年12月5日に伊達 直人 様よりいただきましたご寄付につきまして、寄付のご趣旨のとおり「恵まれないお子さんのために役立てていただくため」、名古屋市内の民間児童養護施設(11か所)に配分させていただくことといたしました。

年内に配分し、各施設において入所児童のためにご活用いただく予定です。

伊達直人様、ありがとうございました。

戻る

2014年12月12日名古屋西ロータリークラブ様から市内に避難されている被災者の方々にグルメカードをご寄贈いただきました!

平成26年12月4日に、名古屋西ロータリークラブ様から、東日本大震災被災者支援ボランティアセンターなごやにグルメカードをご寄贈いただきました。


名古屋西ロータリークラブ様は、被災者の方々に「年末年始にかけて東北や関東へ帰郷される場合にも、外食を通じ、家族団らん等をしていただきたい」という思いから、グルメカードを寄贈することを決められ、平成23年度以降、4年続けて寄贈いただいています。

震災の風化が心配される中、継続的に県外避難者の方の支援に携わっていただけているというのは、大変ありがたいことです。


今年も、お預かりしたグルメカードは、東日本大震災被災者支援ボランティアセンターなごやから市内に避難されている被災者の方々へお送りさせていただきます。


名古屋西ロータリークラブ様、ありがとうございました。


名古屋西ロータリークラブの松山吉之様(右)、同クラブ会長田中義一様(中央)から本会中村ボランティアセンター所長(左)へグルメカードの贈呈
名古屋西ロータリークラブの松山吉之様(右)、同クラブ会長田中義一様(中央)から本会中村ボランティアセンター所長(左)へグルメカードの贈呈

戻る

2014年12月8日「長野県神城断層地震災害義援金」募集について【受付口座等追加】

平成26年11月22日の長野県北部を震源とする地震により、負傷者の人的被害や家屋の倒壊等甚大な被害が発生し、特に白馬村、小谷村、小川村には災害救助法が適用されました。

長野県共同募金会では、この災害により被災された方々を支援することを目的に、義援金の募集を行うこととなりましたのでお知らせします。

なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員会(社会福祉協議会)でも受け付けております。


ゆうちょ銀行での義援金受付口座及び現金書留による郵便料金免除を追加しました(平成26年12月8日追加)



義援金募集期間平成27年3月31日(火)まで


義援金の受付口座等

 金融機関への振込

 (1)金融機関:八十二銀行 本店営業部

    口座番号:(普) 1202234

    口座名義:社会福祉法人 長野県共同募金会

    ※八十二銀行本店・支店の窓口からの振込は、手数料無料。

 (2)金融機関:ゆうちょ銀行

    口座記号番号:00190−5−513755

    口座名義:長野県共同募金会 神城断層地震災害義援金

    ※ゆうちょ銀行及び郵便局の窓口での振込手数料は無料。

 現金書留(受付期間内は、郵便料金免除)

    宛先:〒380-0871 長野市西長野143−8 長野県自治会館内

       社会福祉法人長野県共同募金会 あて

       ※ 宛名のところに「救助用」と明記してください。


    

配分方法

長野県共同募金会で取りまとめた義援金は、長野県神城断層地震災害対策本部に拠出し、長野県が設置する義援金配分委員会で決定し被災者に配分されます。


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL052−911−3192  FAX052−913−8553


募集要綱第2版(PDF)

戻る

2014年12月8日本会へご寄付をいただく際のお願い

本会へご寄付をいただく際の振込口座を下記のとおりお知らせいたしますのでご利用ください。

 

三菱東京UFJ銀行 黒川支店 普通預金 

(口座番号)0570406

(口座名義)社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会 一般会計


なお、郵送にて現金をご寄付いただく際は、郵便法の定めによる書留(現金書留)をご利用いただきますようお願いいたします。

 

皆さまの温かいお気持ちを確実に活用させていただくことができますよう、ご協力をお願いいたします。


(ご寄付のお申し込み先)

〒462−8558 名古屋市北区清水四丁目17の1

社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会 総務部

TEL052−911−3192 FAX052−913−8553

戻る

2014年12月5日伊達直人様からご寄付をいただきました

「恵まれないお子さんのためにお願いします 伊達直人」と書かれたお手紙とともにご寄付をいただきました。

寄付のご趣旨に沿ったかたちとなるよう調整させていただきます。ありがとうございました。

伊達直人様ありがたいお気持ちありがとうございました。
伊達直人様ありがたいお気持ちありがとうございました。

戻る

2014年12月1日平成27年度地域の子ども応援事業 実施団体募集!

次代を担う子どもたちが地域において他者との交流などを通じて主体性や社会性を身につける事業及び子育て支援の新たな担い手を養成する事業を実施する団体に対して助成を行います。


〇募集期間:平成26年12月1日(月)〜 平成27年1月30日(金)


〇助成事業

1、こどものまち

子どもが仕事や社会の仕組みを学ぶ「遊びと体験のまち」を子どもたち自身で企画・運営するなど、子どもの主体性、創造性や社会性を育むことが期待できる事業。


2、中学生・高校生の居場所づくり

地域での中学生・高校生の居場所をつくり、様々な人との交流の機会、多様な体験などを通じて、仲間づくりや豊かな人間性・社会性を身につけることが期待できる事業。


3、子育て支援の新たな担い手養成

子育て支援の担い手として活動していくために必要な知識や技術などを学ぶための講座などを開催し、広く子育て支援の担い手を養成することが期待できる事業。


詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。


【申込・お問合せ先】

地域福祉推進部 TEL(052)−911−3193



・ 申請書、事業計画書、予算計画書(PDFデータ)
・ 申請書、事業計画書、予算計画書(エクセルデータ)

戻る

2014年11月28日歳末たすけあい募金へご協力お願いします

本年も歳末たすけあい募金運動が12月1日から31日まで展開されます。

この募金運動は、社会的孤立や生活困窮者など今日的な地域の生活課題を抱えた方々への支援等さまざまな福祉活動を行うため、地域住民と関係機関・団体が協力し合い、共同募金運動の一環として、毎年全国一斉に行われるものです。

 昨年は、本市で総額1,285万円余の善意が寄せられ、その善意は、障害児者施設、NPO法人、住民参加型在宅福祉サービス団体等に届けられました。また、各区の社会福祉協議会にも配分され、今年度も寝具クリーニングサービス事業等の地域福祉サービス事業費として使われ、地域の人々の生活を支援します。


お問い合わせ先:名古屋市共同募金委員会

        TEL052-911-3192 FAX052913-8553


歳末たすけあい募金運動実施要領(PDF)

戻る

2014年10月29日「平成26年8月京都府豪雨災害義援金」の募集期間延長について

「平成26年8月京都府豪雨災害義援金」の募集期間が、平成26年12月26日(金)まで延長されることとなりましたので、お知らせします。詳しくは募集要綱をご覧ください。

募集要綱

戻る

2014年9月30日赤い羽根共同募金へご協力お願いします

今年も10月1日から12月31日まで、全国一斉に共同募金運動が

行われます。

皆様からの寄付金は様々な福祉活動に活用させていただきます。

今年もどうぞご協力お願いいたします。

なお、募金の使いみちはホームページ「はねっと」で紹介しています。


お問い合わせ先:名古屋市共同募金委員会

        TEL052-911-3192FAX052913-8553


戻る

2014年9月18日生きがい活動支援員(嘱託員)の採用試験(11月採用)を実施します! ※【募集は終了しました】

名古屋市高齢者はつらつ長寿推進事業の「生きがい活動支援員(嘱託員)」の採用試験を実施します。


詳しくは募集要項及び申込書をご覧下さい。 ※【募集は終了しました】


募集要項
採用試験申込書(1)
採用試験申込書(2)

戻る

2014年9月14日いきいき支援センター 臨時職員(ケアマネ等)募集中です!

いきいき支援センター 臨時職員(ケアマネ等)募集中です!

戻る

2014年9月3日名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンターのホームページ開設しました!

7月30日(水)に開所しました名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンターのホームページを開設いたしました。


戻る

2014年9月1日「平成26年徳島県台風11・12号災害義援金」の募集の協力について 【募集は終了しました】

台風11・12号の暴風雨等により、徳島県内各地に家屋の倒壊、浸水等の大きな被害が生じ、那賀町に災害救助法が適用されました。徳島県共同募金会では、この災害で被災した方々を支援するため、義援金の募集を行うこととなりましたのでお知らせします。

なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員会(社会福祉協議会)でも受け付けております。


義援金募集期間

平成26年10月31日(金)まで


義援金の受付口座等

 金融機関への振込

 (1)金融機関:阿波銀行 昭和町支店

    口座番号:(普) 1104380

    口座名義:社会福祉法人 徳島県共同募金会

    ※窓口にて「徳島県台風災害義援金」である旨申し出て

     ください。阿波銀行本店・支店の窓口からの振り込みは、

     10月31日まで無料となります。

 (2)金融機関:徳島銀行 昭和町支店

    口座番号:(普) 8508491

    口座名義:社会福祉法人 徳島県共同募金会

    ※窓口にて「徳島県台風災害義援金」である旨申し出て

     ください。徳島銀行本店・支店の窓口からの振り込みは、

     10月31日まで無料となります。

 (3)金融機関:ゆうちょ銀行

    口座番号:00930−5−274449

    口座名義:徳島県共同募金会災害義援金

    ※振込票の通信欄に「徳島県台風災害義援金」と記入して

     ください。振替手数料は、10月31日まで無料と

     なります。

 現金書留による義援金の送金

    宛先  〒770-0943 徳島市中昭和町1丁目2番地

               徳島県立総合福祉センタ−内

         社会福祉法人 徳島県共同募金会           

         ※宛名のところに「救助用」と明記してください。

         郵便料金が、10月31日まで無料となります。


配分方法

徳島県、日本赤十字社徳島県支部、徳島県共同募金会、報道機関などで構成される、義援金配分委員会で決定し、被災者に配分されます。


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL052−911−3192  FAX052−913−8553


戻る

2014年8月29日「平成26年広島県大雨災害義援金」の募集の協力について

広島県では8月19日からの大雨により、広島市安佐南区及び安佐北区において大規模な土砂災害が発生しました。死者及び行方不明者の多くの犠牲者が出て、家屋の損壊も多数発生し、広島市に災害救助法が適用されました。広島県共同募金会では、この災害による被災者支援のため、義援金の募集を行うこととなりましたのでお知らせします。なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員会(社会福祉協議会)でも受け付けております。


義援金募集期間

平成26年12月26日(金)まで


義援金の受付口座等

 金融機関への振込

 (1)金融機関:広島銀行 三川町支店

    口座番号:普通 0620947

    口座名義:社会福祉法人 広島県共同募金会

    ※全国地方銀行協会加盟の銀行の窓口で、振り込み手数料が

     無料扱いとなります。窓口にて「広島県大雨災害義援金」

     である旨、お申し出ください。

 (2)金融機関:広島県信用農業協同組合連合会 本所

    口座番号:普通 0004791

    口座名義:社会福祉法人 広島県共同募金会

    ※広島県内のJAバンクの窓口で、振り込み手数料が無料扱い

     となります。窓口にて「広島県大雨災害義援金」である旨、

     お申し出ください。

 (3)金融機関:ゆうちょ銀行

    口座番号:00920−5−234852

    口座名義:広島県共同募金会 (広島県大雨災害義援金)

    ※全国のゆうちょ銀行の窓口で、振り込み手数料が無料扱いと

     なります。窓口にて「広島県大雨災害義援金」である旨、

     お申し出ください。

 現金書留

  宛先 〒732-0816 広島市南区比治山本町12−2

            広島県社会福祉会館内

     社会福祉法人 広島県共同募金会

     ※ 宛名に「救助用」と明記してください。

  ・郵送料無料扱い期間 平成26年8月25日(月)〜12月26日(金)


配分方法

広島県、広島県共同募金会、日本赤十字社広島県支部、NHK広島放送局及びNHK厚生文化事業団による義援金配分委員会を通じて、被災者へ配分されます。


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL052−911−3192  FAX052−913−8553


戻る

2014年8月29日「平成26年8月京都府豪雨災害義援金」の募集の協力について

平成26年台風11号による豪雨及び8月15日からの豪雨により、京都府内各所で床上浸水等の被害が発生し、福知山市に災害救助法が適用されました。京都府共同募金会では、被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金の募集を行うことになりましたので、お知らせいたします。


義援金募集期間

平成26年10月31日(金)まで


義援金の受付口座等

 金融機関への振込

 (1)金融機関:京都銀行 府庁前支店

    口座番号:普通預金 4148917

    口座名義:社会福祉法人 京都府共同募金会

 (2)金融機関:ゆうちょ銀行

    口座番号:00930−8−173272

    口座名義:平成26年8月京都府豪雨災害義援金

    ※京都銀行から振込の場合は、備考欄に「平成26年8月

    京都府豪雨災害」とご記入ください。

    ※京都銀行本店・支店間の窓口からの振込・ATM及び

    インターネットバンキングでの振込については手数料は無料。

    ※ゆうちょ銀行及び郵便局の貯金窓口からの振込手数料は

    無料。ただしATMによる通常払い込みは有料となります。


現金書留

(宛先)〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入清水町375番地

           社会福祉法人 京都府共同募金会

     ※宛名のところに「救助用」と明記の上、送金ください。

     (料金免除)


配分方法

「京都府災害義援金募集・配分委員会」で取りまとめを行い、配分基準に基づき被災地の各市町村を通じて、被災者へ配分されます。


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL052−911−3192  FAX052−913−8553


戻る

2014年8月29日「丹波市豪雨災害義援金」の募集の協力について 【募集は終了しました】

兵庫県内各地では、平成26年8月16日から発生した豪雨により大きな被害受けました。特に丹波市では猛烈な降雨により大規模な土砂災害が発生し尊い人命が失われ、多数の住宅が全半壊、床上浸水等の被害を受け、災害救助法が適用されました。兵庫県共同募金会では、この災害で被災された方々を支援することを目的に義援金の募集を行うことになりましたので、お知らせいたします。

なお、義援金につきましては、お住まいの区の共同募金委員会(社会福祉協議会)でも受け付けております。


義援金募集期間

平成26年10月31日(金)まで


義援金の受付口座等

 金融機関への振込

   金融機関:ゆうちょ銀行又は郵便局

   口座番号:00930−1−165874

   口座名義:兵庫県共同募金会災害義援金

   ※受付期間内は、送金手数料免除

   ※通信欄に「丹波市豪雨災害義援金」とご記入ください。

 現金書留

   (宛先)〒651-0062 兵庫県神戸市中央区坂口通2-1-1

              兵庫県福祉センター内

             社会福祉法人 兵庫県共同募金会 あて

    ※郵便物の左上部に「救助用」と明記の上、送金ください。


配分方法

兵庫県共同募金会で取りまとめを行い、丹波市が設置する「丹波市豪雨災害義援金配分委員会」に拠出し、同委員会を通じて、被災者へ配分されます。


問合せ先

名古屋市共同募金委員会(名古屋市社会福祉協議会内)

TEL052−911−3192  FAX052−913−8553


戻る

2014年8月29日「7.9南木曽町豪雨災害義援金」の募集期間延長について

「7.9南木曽町豪雨災害義援金」の募集期間が、平成27年3月31日(火)まで延長されることとなりましたので、お知らせします。詳しくは募集要綱をご覧ください。

募集要綱

戻る

2014年8月14日平成26年度「地域福祉リーディングモデル事業『地域支えあい活動人材養成講座(ステップアップ編)(全4回)』」受講生募集 【募集は終了しました】

これから名古屋市内で地域支えあい活動(※)を始めようと思っている方、または現在活動を行っている方のために、地域支えあい活動の実践に必要な知識や技術を学ぶ講座を開催。


 ※地域支えあい活動とは…

  地域で生活のしづらさを感じている人に対して、関係者が支援や

  見守りなどを行うことによって、その人らしい生活がおくれる

  ようにサポートする活動。


 対 象:名古屋市在住・在学・在勤の方で、全4回出席できる方

 定 員:30名(申込者多数の場合は抽選)

 受講料:1,000円(資料代・保険料込み)

 会 場:名古屋市総合社会福祉会館 6階 多目的活動室

     (北区清水4-17-1)

 日 時:11月4日(火)・11日(火)・25日(火)、12月2日(火)

     時間はいずれも10時〜16時30分

 申 込:指定の受講申込書をFAX・郵送、もしくは受講申込書

     記載事項を記入のうえ、Eメールで申込み

 締 切:平成26年10月9日(木)必着


【お問合せ・お申込み先】

地域福祉推進部

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702

Eメール:y.kugawa@nagoya-shakyo.or.jp

ステップアップ編パンフレット(受講申込書)

戻る

2014年8月5日「7.9南木曽町豪雨災害義援金」の募集について

平成26年7月9日の台風第8号に伴う大雨により長野県内各地には大きな被害が発生し、特に南木曽町では猛烈な降雨により大規模な土石流災害が発生し尊い人命が失われ、家屋の倒壊や床上浸水など甚大な被害が生じ、災害救助法が適用されたことにより、長野県共同募金会では、この大雨で被災された方々を支援することを目的に義援金の募集を行っておりますので、義援金受入れ口座についてお知らせします。


義援金募集期間

平成26年8月29日(金)まで


義援金の受付口座等

(1)郵便振替口座(受付期間内は、送金手数料免除)

   金融機関:ゆうちょ銀行又は郵便局

   口座番号:00160−6−486197

   加入者名:長野県共同募金会南木曽町豪雨災害義援金

    【通信欄に「7.9南木曽町豪雨災害義援金」と記入のこと】

(2)現金書留(受付期間内は、郵便料金免除)

 宛先:〒380-0871長野市西長野143-8長野県自治会館内

        社会福祉法人長野県共同募金会 あて

    【郵便物の左上部に「救助用」と記入のこと】


配分方法

 長野県共同募金会で取りまとめた義援金は、南木曽町が設置する「7.9南木曽町豪雨災害義援金配分委員会」に拠出し、同委員会を通じて被災者に配分されます。


問合せ先

社会福祉法人長野県共同募金会

〒380-0871 長野市西長野143-8 長野県自治会館内

(TEL)026(234)6813 (FAX)026(234)3024

(E-mail) nkyobo@wonder.ocn.ne.jp

   (HP)http://www3.ocn.ne.jp/~nkyobo/index.htm


戻る

2014年7月15日「とだがわこどもランド」にサッカーボール(ワールドカップブラジル大会公式試合球レプリカ)をご寄贈いただきました!

平成26年7月11日に、日本郵便株式会社名古屋黒川郵便局様から、本会管理運営施設の「とだがわこどもランド」にサッカーボール(ワールドカップブラジル大会公式試合球レプリカ)をご寄贈いただきました。


このサッカーボールは、日本郵便株式会社がワールドカップを応援・サポートしておられたことから、子どもたちにサッカーの楽しさを身近に感じてもらえればとご寄贈いただいたものです。


いただいたサッカーボールは、とだがわこどもランドで、展示のうえ、9月開催予定のサッカー教室の始球式で使用し、その後、来館する子どもたちに遊んでいただきます。


日本郵便株式会社名古屋黒川郵便局様、ありがとうございました。


日本郵便株式会社名古屋黒川郵便局 倉田局長様(左)から本会副会長 早瀬(右)へサッカーボールの贈呈
日本郵便株式会社名古屋黒川郵便局 倉田局長様(左)から本会副会長 早瀬(右)へサッカーボールの贈呈

戻る

2014年6月22日平成26年度「地域福祉リーディングモデル事業「地域支えあい活動人材養成講座(初級編)(全4回)」受講生募集【募集は終了しました】

これから地域支えあい活動※に関わってみたいと思っている方のために、地域福祉や地域支えあい活動に関する基本的な知識や実践例を学ぶ講座を開催。


※地域支えあい活動とは… 地域で生活のしづらさを感じている人に対して、関係者が支援や見守りなどを行うことによって、その人らしい生活がおくれるようにサポートする活動。

 

●対 象:名古屋市在住・在学・在勤の方で、全4回出席できる方

●定 員:30名(申込者多数の場合は抽選)

●受講料:1,000円(資料代・保険料込み/全4回分)

●会 場:名古屋市総合社会福祉会館

    (北区清水4-17-1 北区総合庁舎内)

●日 時:平成26年9月2日(火)、9日(火)、16日(火)、

     30日(火) 時間はいずれも13時〜17時

●申 込:指定の受講申込書をFAX・郵送、もしくは受講申込書

     記載事項を記入のうえ、Eメールで申込み

●締 切:平成26年8月7日(木)必着

 


【お問合せ・お申込み先】

地域福祉推進部

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702

E-mail y.kugawa@nagoya-shakyo.or.jp


※募集は終了しました

パンフレット(4,1ページ) ※受講申込書
パンフレット(2,3ページ)

戻る

2014年5月30日相談支援担当職員 募集! 名古屋市自立相談支援・就労準備支援・家計相談支援モデル事業(生活困窮者自立促進支援モデル事業) ※【募集は終了しました】

名古屋市社会福祉協議会において、名古屋市自立相談支援・就労準備支援・家計相談支援モデル事業(生活困窮者自立促進支援モデル事業)の相談支援業務を担当する職員の採用試験を次のとおり実施します。


詳しくは下記をご覧ください。 ※【募集は終了しました】




採用試験申込書

戻る

2014年5月30日短時間勤務事務員 募集!(名古屋市自立相談支援・就労準備支援・家計相談支援モデル事業) ※【募集は終了しました】

名古屋市自立相談支援・就労準備支援・家計相談支援モデル事業において、新規に開設される相談所の施設管理、庶務、経理等を担当していただける事務員を募集します。 ※【募集は終了しました】


採用予定日:平成26年7月1日


勤務日・勤務時間:週20時間程度。

月曜から金曜の8時45分〜17時30分の間で、勤務日・勤務時間は相談に応じます。


勤務場所:名古屋市中村区名駅1丁目近辺


雇用期間:採用日〜平成27年3月31日

平成27年4月1日以降、当該事業を継承した事業が本格実施され本会が受託した場合は、勤務成績・態度や職務への適性により判断し、雇用更新する場合があります。


時 給:1時間830円


その他手当:通勤手当


<選考方法>

1)履歴書(市販のもので可)を6月16日月曜日(消印有効)までに下記あて郵送してください。履歴書の空欄で結構ですので、希望の勤務日・勤務時間を記入してください。

2)書類選考の後、合格者に6月18日(水)までに連絡します。不合格者には連絡しません。

3)書類選考合格者を対象に、6月20日(金)13:00〜面接を行います。

面接の合格者には面接から7日以内に連絡します。不合格者には連絡しません。


その他:名古屋市自立相談支援・就労準備支援・家計相談支援モデル事業(生活困窮者自立促進支援モデル事業)については、名古屋市が受託団体を公募している段階です。本会が受託団体として選定されなかった場合は、試験の結果に関わらず採用できませんので予めご了承ください。


【申込・問い合わせ先】

社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会 

 総務部(担当:大熊、神村、加島)

  〒462-8558

  名古屋市北区清水四丁目17の1 名古屋市総合社会福祉会館 5階

  電話:052-911-3192  FAX:052-913-8553



戻る

2014年4月25日平成26年度職員採用試験(事務(総合職)平成27年4月以降採用予定)を実施します!

平成26年度職員採用試験(事務(総合職)平成27年4月以降採用予定)を実施します!

戻る

2014年4月1日ちいきふくしNEWS 2014年4月号を発行しました NEW!!

ちいきふくしNEWS 2014年4月号を発行しました NEW!!

戻る

2014年3月31日「地域に根ざした生活支援を考えるフォーラム」の開催

介護保険制度改正においては、生活支援・介護予防の充実が予定されています。そこで、「どうするナゴヤの高齢者の生活支援サービス」として、多様な主体による生活支援サービスの提供について、幅広い方々の参加で一緒に考えます。

「地域に根ざした生活支援を考えるフォーラム」チラシ(申込書付)

戻る

2014年3月31日東日本大震災被災者支援ボランティアセンターなごや 電話番号変更のお知らせ

平成26年4月1日から東日本大震災被災者支援ボランティアセンターなごやの電話番号が変更になります。


●新番号(平成26年4月1日〜)

070-5587-7153


・参考(旧番号)

070-5029-9270

※平成26年4月1日以降はつながりません


【お問合せ】

ボランティアセンター

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702


戻る

2014年3月27日「名古屋市 災害ボランティア活動ガイド」発行

災害が発生した際、主に名古屋市において設置される災害ボランティアセンターにおいて活動するボランティアが、安全かつ安心して活動できるようにポイント等をまとめたガイドを発行しました。


【お問合せ】

ボランティアセンター

電話:(052)911-3180

FAX:(052)917-0702


戻る

2014年3月25日【熱田児童館・福祉会館 移転のお知らせ】

3月25日より熱田児童館と福祉会館が移転しました!


下記のとおり住所等変更いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。


【住 所】名古屋市熱田区四番二丁目10-10

【電 話】052-659-6306(福祉会館)

     052-659-6307(児童館)

【FAX】052-651-7251(共通)


指定管理者:名古屋市熱田区社会福祉協議会


パンフレット

戻る

2014年3月7日見守りスタッフ(臨時職員)募集!

見守りスタッフ(臨時職員)募集!

戻る

2014年3月7日介護保険新規認定調査員(登録型)を募集します。

介護保険新規認定調査員(登録型)を募集します。

戻る

2014年3月3日名古屋市高年大学鯱城学園/「平成26年度学生追加募集」【募集は終了しました】

名古屋市高年大学鯱城学園(平成26年度生)の追加募集は募集を終了しました。

戻る

2014年2月26日生活福祉資金相談員(嘱託員)採用試験(4月以降採用)を実施します!【募集は終了しました】

生活福祉資金相談員(嘱託員)の採用試験を実施します。


詳しくは下記をご覧下さい。


【募集は終了しました】

生活福祉資金相談員(嘱託員) 募集要項
生活福祉資金相談員(嘱託員) 申込書(1)
生活福祉資金相談員(嘱託員) 申込書(2)

戻る

2014年1月15日「名古屋市高年大学鯱城学園」学生募集【募集は終了しました】

名古屋市高年大学鯱城学園の平成26年度学生募集は終了しました。

戻る

2013年12月6日名古屋西ロータリークラブ様から市内に避難されている被災者の方々にグルメカードをご寄贈いただきました!

平成25年12月5日に、名古屋西ロータリークラブ様から、東日本大震災被災者支援ボランティアセンターなごやにグルメカードをご寄贈いただきました。

名古屋西ロータリークラブ様は、被災者の方々に「年末年始にかけて東北や関東へ帰郷される場合にも、外食を通じ、家族団らん等をしていただきたい」という思いから、グルメカードを寄贈することを決められ、平成23年度以降、3年続けて寄贈いただいています。

今年も、お預かりしたグルメカードは、市内に避難されている被災者の方々へお送りさせていただきます。

名古屋西ロータリークラブ様、ありがとうございました。


名古屋西ロータリークラブの近藤多喜男様(左)、同クラブ会長林芳行様(中央)から本会冨田事務局長(右)へグルメカードの贈呈
名古屋西ロータリークラブの近藤多喜男様(左)、同クラブ会長林芳行様(中央)から本会冨田事務局長(右)へグルメカードの贈呈

戻る

2013年12月4日NEW!見守りスタッフ(臨時職員)の追加募集をします!!

見守りスタッフ(臨時職員)の追加募集をします。

詳しくは、下記の要項をご覧ください。





戻る

2013年11月26日「地域の子ども応援事業」実施団体募集!!

次代を担う子どもたちが地域において他者との交流などを通じて主体性や社会性を身につける事業及び子育て支援の新たな担い手を養成する事業を実施する団体に対して助成を行います。


〇募集期間:平成25年12月2日(月)〜平成26年1月31日(金)


〇助成事業

1、こどものまち

子どもが仕事や社会の仕組みを学ぶ「遊びと体験のまち」を子どもたち自身で企画・運営するなど、子どもの主体性、創造性や社会性を育むことが期待できる事業。


2、中学生・高校生の居場所づくり

地域での中学生・高校生の居場所をつくり、様々な人との交流の機会、多様な体験などを通じて、仲間づくりや豊かな人間性・社会性を身につけることが期待できる事業。


3、子育て支援の新たな担い手養成

子育て支援の担い手として活動していくために必要な知識や技術などを学ぶための講座などを開催し、広く子育て支援の担い手を養成することが期待できる事業。


詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。



地域の子ども応援事業 募集パンフレット
地域の子ども応援事業申請書

戻る

2013年11月15日ボランティアセンターメールマガジン「なごメール」、イベント情報携帯メールの終了とフェイスブックページの開設について

本会では、ボランティアセンターメールマガジン「なごメール」と「イベント情報携帯メール」を月2回定期配信しまいりましたが、各種情報を一体的にいち早く随時お知らせできるよう、現在の形での配信は平成25年11月末をもって終了することとなりました。

今後、ボランティア・市民活動関係のイベントや助成金等の情報、本会主催行事のご案内、市内各区社会福祉協議会(区社協)が実施する行事のうちどなたでもご参加いただけるような比較的規模の大きな行事のご案内及び本会の動きなどは新たに開設・試行する「名古屋市社協フェイスブックページ」へ移行するとともに、区社協ならびに区社協が管理する福祉会館・児童館が実施する通常の行事は本ホームページ内の「イベントカレンダー」に一本化いたします。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。


※名古屋市社協フェイスブックは現在公開中です。

 フェイスブックはアカウントをお持ちでなくともご覧いただくことができます。


※メールマガジンの配信は12月まで行いますが、12月の2回はフェイスブックページへのリンクをお知らせする簡易版とする予定です。

戻る

2013年11月7日NEW 法人化50周年記念事業を開催しました

おかげを持ちまして、無事、法人化50周年記念事業開催しました。

     〜これからもご支援のほどよろしくお願いします〜


<日時>

10月31日(木) 15:45〜19:55


<会場>

ホテル名古屋ガーデンパレス


<内容>

 講演会では、内閣官房社会保障改革担当室長 中村秀一氏をお招きし、「福祉:この50年の歩みとこれからの展望」をテーマに大変詳しく、またわかりやすくご講演いただきました。


【講演会】                                       続いて、本会の紹介DVD上映後、式典を執り行い、本会の河内会長挨拶と岩城副市長、ばば市会副議長、大沢愛知県社協会長から祝辞をいただきました。また、本会へこれまでの多大な功績を称え、青木前会長と長年にわたり多額の寄付をいただいた、愛知県遊技業協同組合、名古屋市一般廃棄物事業協同組合、有限会社三洋サービス様へ表彰状と記念品の贈呈を行いました。
【講演会】                                       続いて、本会の紹介DVD上映後、式典を執り行い、本会の河内会長挨拶と岩城副市長、ばば市会副議長、大沢愛知県社協会長から祝辞をいただきました。また、本会へこれまでの多大な功績を称え、青木前会長と長年にわたり多額の寄付をいただいた、愛知県遊技業協同組合、名古屋市一般廃棄物事業協同組合、有限会社三洋サービス様へ表彰状と記念品の贈呈を行いました。
上:【式典】  下:【表彰】                                            その後、会場を移し、引き続き行われた祝賀会においても、参加された皆様から、本会職員へたくさんのお祝いの言葉をいただきました。また、名古屋市鯱城学園高年大学コーラス・クラブ様の合唱が会をさらに盛り上げ、最後は、東日本大震災の際の被災地支援以来、本会と親交の深い、岩手県大槌町社会福祉協議会様からのメッセージビデオを流して終了いたしました。
上:【式典】  下:【表彰】                                            その後、会場を移し、引き続き行われた祝賀会においても、参加された皆様から、本会職員へたくさんのお祝いの言葉をいただきました。また、名古屋市鯱城学園高年大学コーラス・クラブ様の合唱が会をさらに盛り上げ、最後は、東日本大震災の際の被災地支援以来、本会と親交の深い、岩手県大槌町社会福祉協議会様からのメッセージビデオを流して終了いたしました。
【祝賀会】
【祝賀会】

戻る

2013年10月16日職員採用試験(職務経験者)を実施します!【申込受付は終了いたしました】

職員採用試験(職務経験者)を実施します!【申込受付は終了いたしました】

戻る

2013年9月18日NEW!! 10月から「若年性認知症相談支援事業」がはじまります!

下記のとおり、10月から若年性認知症相談支援事業がはじまります。



 若年性認知症に関する相談や、

 若年性認知症を正しく理解していただくための取り組みを、

  行っていきます。

    お気軽にご相談ください。



* 本人・家族交流会の参加者募集!

  (日ごろの介護に関する悩みを話したり、情報交換を行うなど、

   本人・家族同士が交流できる場です。)

 

 開催期間:10月20日(日)〜来年3月の月1回

 対  象:若年性認知症(初期)と診断された方とその家族

 定  員:15組

 受  付:9月30日(月)まで


  * 交流会運営等のサポーターも募集しています。


  詳しくは下記のチラシをご覧ください。


* 若年性認知症に関する講演会のご案内


 講  師:藤本クリニック  藤本直規 氏

 日  時:10月27日(日) 午後1:30〜3:30(受付開始0:30〜)

 場  所:千種区役所 講堂

 定  員:当日先着350名


  詳しくは下記のチラシをご覧ください。



<問い合わせ先>


 千種区西部いきいき支援センター

  電 話:(052)763-1552

  FAX :(052)763-1547


  10月からは同センター内の「認知症相談支援センター」が、

  問い合わせ先となります。(電話・FAX番号は変更ありません)

交流会の参加者募集チラシ
交流会のサポーター募集チラシ
講演会のご案内チラシ

戻る

2013年9月6日9月4日大雨被害へのボランティアの対応について

この度の大雨被害におきまして、被災されました皆様には、お見舞い申し上げます。


 床上浸水された方で、家の中の片付け、掃除などを、お一人やご家族でできない方がいらっしゃいましたら、名古屋市社会福祉協議会ボランティアセンターにお気軽にご相談ください。内容やボランティアの都合でご要望にお応えできかねる場合もございますが、できる限り対応させていただきたいと存じます。


 なお、今回の対応につきましては、なごや災害ボランティア連絡会加盟団体内でボランティアを募り対応させていただきます。市内外からのボランティア募集は行っておりませんのでご了承ください。



                記


1 連絡先 (福)名古屋市社会福祉協議会 ボランティアセンター

        電話 052−911−3180

        

2 開設時間  平日 午前9時〜午後5時

        ※9月7日(土)及び8日(日)も、ご要望を承ります。



戻る

2013年7月29日総合社会福祉会館の和室横庭園リニューアル!

平成25年7月4日(木)、本会が指定管理者として管理している総合社会福祉会館の7階にある和室横の庭園をリニューアルしました。本会は今年11月に社会福祉法人化50周年を迎えますが、その記念として、日ごろ、地域福祉の推進のための拠点として長年にわたりこの会館を使用させていただいている感謝の気持ちをこめて、このたび、庭園をリニューアルしたものです。

総合社会福祉会館のご利用の際には、ぜひ覗いていってくださいね。

戻る

2013年7月18日NEW 「生きがい活動支援員」(嘱託員)を募集!!

NEW 「生きがい活動支援員」(嘱託員)を募集!!

戻る

2013年7月17日大槌町社協 小規模多機能型居宅介護施設「ほっと おおつち」落成式に出席しました!

一昨年の6月に平成22年度の在宅福祉事業の収益から、大槌町社協に500万円の義援金を贈呈いたしましたが、このたび、大槌町社協が小規模多機能型居宅介護施設について、その義援金を財源の一部として建設したことで、7月10(水)の落成式にご招待いただき、出席いたしましたので、現地のようすも含めてご報告します。


戻る

2013年7月10日名古屋市社協法人化50周年記念事業/「社会的孤立防止セミナー〜無縁社会を問い直す〜」開催しました

平成25年6月30日(日)鯱城ホールにて、上記セミナーを実施し、772名もの多数のみなさまにご参加いただくことができました。

前半は「無縁社会」の番組を制作されたNHKのプロデューサーの板垣淑子氏からの講演と、日本福祉大学の原田正樹教授との対談により、番組の取材から実感した全国的な社会的孤立の状況やとりくみをお聞きしました。


後半のシンポジウムでは、名古屋市内の高齢者の孤立防止に関わるとりくみを、行政・連合自治会・ボランティアグループ・社協から報告し、深めることができました。


参加者アンケートをはじめ、セミナー後にも様々な反響をいただいており、あらためて社会的孤立という問題への関心の高さを実感するとともに、社会福祉協議会の果たすべき役割について再認識したところです。

 

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

セミナーの様子1
セミナーの様子1
セミナーの様子2
セミナーの様子2

戻る

2013年7月1日北区東部いきいき支援センターを開設しました

本会は、7月1日から、北区東部いきいき支援センターを名古屋市から受託し、事業開始することとなりました。お気軽にご相談ください。今後も高齢者の保健福祉の相談体制の充実に努め、市民の皆様の利便性の向上を図ってまいります。


【センター所在地】

名古屋市北区平安2−1−10

第5水光ビル2階

(地下鉄名城線平安通4番出口徒歩1分)

TEL:(052)991-5432

FAX:(052)991-3501


【担当地域】

飯田・城北・杉村・辻・東志賀・宮前・名北・六郷・六郷北の各小学校区

戻る

2013年7月1日法人後見事業を開始します!

本会では、現在名古屋市からの委託を受けて運営しております「成年後見あんしんセンター」に併せて、7月より法人後見事業を開始することといたしました。


成年後見あんしんセンターでは、市民の皆様からの成年後見に関する相談への対応と市民後見人候補者養成研修等を実施するとともに、成年後見制度の普及啓発に努めてまいりました。成年後見あんしんセンターの運営と法人後見事業を実施することにより、認知症を始めとする判断能力が不十分な方々がこれまで以上に安心して日常生活を送ることができるように支援し、権利擁護の推進により一層努めてまいりたいと考えております。


また、愛称を「なごやかぽーと」と付し、市民の皆様にとって親しみのあるセンターを目指していきたいと思います。ご相談お待ちしております。


【名称】法人後見センター なごやかぽーと

【開設時間】月曜日から金曜日 午前9時から午後5時(祝休日・年末年始は除く)

【開設場所】名古屋市総合社会福祉会館5階(北区清水四丁目17番1号)

【電話】052-856-2580

【FAX】052-919-7585

【事業内容】法人後見業務及び相談事業

除幕式
除幕式
開所しました
開所しました

戻る

2013年6月4日法人(採用)説明会【第2回・第3回】の内容を掲載しました!

法人(採用)説明会【第2回・第3回】の内容を掲載しました!

戻る

2013年5月16日岩手県大槌町復興支援キャンペーン 第3弾 始めました!

〜東日本大震災からの復興を願って〜


本会(名古屋市社会福祉協議会市内各区社会福祉協議会等)は、東日本大震災の後、岩手県大槌町社会福祉協議会への職員派遣によるサポートをはじめ、街頭での義援募金活動等に取り組んできました。

本会からの職員派遣については、平成23年11月14日をもって終了いたしましたが、復興までにはまだまだ時間を要します。

本会としては、大槌町への継続的な応援を行うことにより、東北の復興に微力ながら寄与すべく、現地産品の購入をはじめとする「大槌町復興支援キャンペーン」を実施しております。

つきましては、本キャンペーンの趣旨につきご理解を賜りますとともに、皆様のご協力を是非ともお願い申し上げます。



担当:ボランティアセンター

電話:(052)911-3180

ファックス:(052)917-0702


戻る

2013年5月15日高年大学鯱城学園学生会から東日本大震災義援金にご寄付をいただきました!!

平成25年3月10日に開催されたナゴヤウィメンズマラソンに、ボランティアとして参加された学生のみなさんが受領したクオカードを学生会がとりまとめられ、本会を通じて東日本大震災義援金にクオカード156枚、合計47,000円相当のご寄付をいただきました。

中央共同募金会を通じて被災地のみなさんにお届けいたします。学生会のみなさんありがとうございました。

伊藤正義学生会会長(左)から河内尚明市社会福祉協議会会長(右)へ寄付の贈呈
伊藤正義学生会会長(左)から河内尚明市社会福祉協議会会長(右)へ寄付の贈呈
左から、青木宏允社会参加小委員会委員長、伊藤正義学生会会長、河内尚明市社会福祉協議会会長、早瀬比文同副会長
左から、青木宏允社会参加小委員会委員長、伊藤正義学生会会長、河内尚明市社会福祉協議会会長、早瀬比文同副会長

戻る

2013年5月2日法人(採用)説明会の開催日程が決定しました!!

法人(採用)説明会の開催日程が決定しました!!

戻る

2013年2月8日中京銀行様から車いすをご寄贈いただきました

株式会社中京銀行様から創立70周年事業として、地域社会への感謝の気持ちを示すため、地域の社会福祉事業に役立ててほしいと車いす15台をご寄贈いただきました。

 いただいた車いすは、名古屋市内の区社会福祉協議会において、車いす貸出事業等に活用させていただきます。ありがとうございました。


 2月8日(金)名古屋市社会福祉協議会にて寄贈式が行われました。


【中京銀行 取締役頭取 深町正和 様(左)/本会副会長 早瀬比文(右)】
【中京銀行 取締役頭取 深町正和 様(左)/本会副会長 早瀬比文(右)】
【本会から感謝状を贈呈しました】
【本会から感謝状を贈呈しました】

戻る

2013年2月1日名古屋市女性の活躍推進企業に認定されました!

名古屋市では、女性がいきいきと活躍できるような取り組みをしている企業を認定し、その中で特に優れた取り組みをしている企業を表彰する制度があり、このたび本会が女性活躍推進企業に認定されました。

(制度の概要は名古屋市のホームページをご覧ください)


 認定された理由として、(1)本会はすでに子育て支援企業として認定されており、子育て支援制度の活用をはじめとするワーク・ライフ・バランスを推進していること、(2)職員の約75%が女性であり、また全職場に女性が配属されているなど女性の活躍を推進(採用拡大、職域拡大など)していること等が評価されました。


 平成25年1月30日には認定・表彰式が行われ、河村市長から表彰状と表彰盾をいただきました。


 今後は、女性の活躍推進認定企業として更なる「女性にとって働きやすい職場づくり」を目指して取り組んでいきたいと考えています。


表彰式の様子 【河村市長と】
表彰式の様子 【河村市長と】
表彰式の様子 【はち丸と】
表彰式の様子 【はち丸と】

戻る